えほんだから子どもでもわかりやすい

神奈川県の寄付の啓発ツール

寄付のことがわかる本

大人も子どもも
みんなで社会を良くするために


寄付について考えたことはありますか。協力したい気持ちはあっても、ついつい素通りしてしまっていませんか。
この本は神奈川県の2つの高校の生徒が「寄付の教室」を通して学んだことの記録と、実際に寄付をするさまざまな方法や神奈川県内で活躍するNPOを紹介する冊子です。
神奈川県NPO協働推進課をはじめ、県内NPOの協力により編集されています。

「寄付の教室」を通じて
高校生の皆さんが考えたことを伝えたい。


神奈川県が高校生を対象に実施した「寄付の教室」を通じて高校生の皆さんが考えてくれたことを一人でも多くの人に届けたいと思いからこの絵本は制作されました。急激に変化する社会の中で、私たち一人ひとりにどのようなことができるか、一緒に考えてみませんか。

また多くの人に見てもらえるように、絵本のデータを無料でダウンロードできるようにしています。インターネット上で自由にシェア、またプリントなど行ってご活用いただけますと幸いです。

※このページの作品は、クリエイティブ・コモンズ 表示 – 非営利 – 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。
※二次利用、個人的用途以外での印刷の際はご相談ください。

image.png image.png image.png image.png

「紙」だから関心のなかった
人にも届けることができる。


デジタル社会となり、興味のあることは次から次へと情報を手に入れることができる現代社会ですが、今興味関心がない人に届けるには「紙媒体」の持つパワーは強力です。
目的や対象に合わせて、紙とデータを組み合わせて使用していただくことで、より効果的に取り組んでいただけます。

絵本は1冊から下記の販売サイトよりご購入いただけます。また一定数以上のご購入をご検討されている方、啓発ツールの活用法などのご相談をご希望の方は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

cocollaboソーシャルえほんのシリーズ

えほん・ポスターの名入れやカスタマイズご活用法等のご相談も承ります。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら